週刊少年ジャンプ1~13号一挙無料公開中!『ジャンプ+』『ゼブラック』にて3/31PM11:59まで!

おはこんばんにちは!

トンガリです!!

今回は雑記です!!

ですが!!
鬼滅の刃にも関係する情報です!!

まずはこちらのツイートを見て下さい!!

なんと!!

マンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」と集英社の総合電子書店「ゼブラック」にて

週刊少年ジャンプ1~13号一挙無料公開中です!!

すごーい!

これはすごく粋な計らいですね!!

ここ最近、少し外出をするのにも随分と気を遣う状況で、どうしてもおうちで過ごす時間が増えてしまっているのではないでしょうか。

特に休校や自宅待機等で急遽予定が狂ってしまったりして、理不尽なストレスを感じてしまっている方も少なくないのではないかと思います!

そんな中でこのような対応をしてくれるとは……非常に有意義なことだと思います!!

とまぁ、ここまでの情報はすでに知っている方も多いのではないかと思います。

このブログを見に来て下さっている方には、「すでにジャンプを購読しているからあんまり恩恵が……」という猛者の方が多いかもしれません。

しかし、トンガリが伝えたいのはこの情報です!!

これは今回公開された“無料版”のジャンプの目次です!

そうなんです!
ご覧の通り、無料版のジャンプであっても

オールカラー版の鬼滅の刃が掲載されています!!!!

これはジャンプ紙派の方々にとっては凄く嬉しい情報ではないでしょうか!?

これまで何度も電子書籍版のメリットを挙げてきましたが、やはりこのオールカラー版鬼滅の刃の味わい深さは筆舌に尽くし難いものです!!

なのでこの機に是非、体感して頂きたく、この記事を執筆させてもらいました!!!

無料公開分の範囲がこちらです。

第185話 「匂いのない世界」(2020年1号)
第186話 「古の記憶」(2020年2号)
第187話 「無垢なる人」(2020年3号)

第188話 「悲痛な恋情」(2020年4・5号)
第189話 「心強い仲間」(2020年6・7号)
第190話 「ぞくぞくと」(2020年8号)
第191話 「どちらが鬼か」(2020年9号)
第192話 「廻る縁」(2020年10号)
第193話 「困難の扉が開き始める」(2020年11号)
第194話 「灼熱の傷」(2020年12号)
第195話「めまぐるしく」(2020年13号)

これだけの話がオールカラーで読める……。
贅沢ですねぇ……。

アプリ版「少年ジャンプ+」ダウンロードページゼブラックさんの週刊少年ジャンプページへのリンクも掲載しておきます。

アプリ版「少年ジャンプ+」ダウンロードページ

ゼブラックさんの週刊少年ジャンプページ


今回は取り急ぎ速報的な記事ですが、こういった活動で少しでも電子書籍の認知度が高まり、
電子書籍と紙雑誌との垣根がなくなっていくことを願っています。

紙の単行本を買ったら電子版も読めるシリアルコードとかついてると嬉しいですよね。
電子書籍が普及するまではそういうサービスしてもいいと思うんだけどなぁ。

参考書とかではあったりするんですよね~。(チラチラ

このキャンペーンの期間は

3月31日午後11時59分まで

となっておりますので、お忘れなく!!

では次回もよろしくお願いします!!

モアー!

「鬼滅の刃」各話まとめはこちら

おはこんばんにちは! トンガリです。 トンガリにしては珍しくまとめ記事です。 自分が見直す時に使うメモの様なものなのですが、ジャン...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『週刊少年ジャンプ1~13号一挙無料公開中!『ジャンプ+』『ゼブラック』にて3/31PM11:59まで!』へのコメント

  1. 名前:ちなの 投稿日:2020/03/05(木) 10:18:32 ID:9e30f1635 返信

    こんにちは!
    有益な情報ありがとうございます!
    確かに不要不急の外出を控えるよう言われてる中、こういったジャンプの対応はとても嬉しいですよね。

    実は私、先月からジャンプのみですが電子書籍に移行しました。
    本誌自体買い始めたのが昨年末だったのですが、子供が小さいため買いに行ったり捨てに行ったりする手間が面倒だなと感じたのが理由です。
    ですが一番の後押しとなったのは、鬼滅の刃をカラー版で読みたい!と思ったからです。それと0時更新になったのも魅力的でした。
    ただお得なので定期購読にしたのですが、きっかり0時に更新されるわけではないみたいで… まぁ、込み合う時間なので仕方がないのでしょうね。 

    そして鬼滅の刃のカラー版は超いいですね!もともとタブレット持ちだったので、じっくりと読めてとても満足です!
    心底電子書籍にしてよかったと思いました。
    ですがスマホで読もうとすると、画面が小さく読みにくいなぁ…と感じます。
    ここがスマホだけ持っている人には電子書籍をためらう理由になっているのかもしれませんね。

    トンガリさんがこうやって電子書籍について色々教えてくれたおかげで、私も仲間になりました(笑)
    これからもブログの更新を楽しみにしています。
    決して無理はしないようにしてくださいね。
    それでは!

    • 名前:トンガリ 投稿日:2020/03/08(日) 22:52:48 ID:f72ce04f7 返信

      ちなのさんコメントありがとうございます!

      今回のジャンプの対応はとても素晴らしいと思います。
      不要不急の外出を控え、自宅で待機している者にとっても有り難いし、
      普段ジャンプを購読していなかった読者を取り込むための良い機会にもなっていると思います。
      こういう上手く対応することでWin-Winな状況に持っていくというやり方は結構好きです。

      なんと!
      電子書籍へ移行されていたとは!
      昨今の騒動でも感じましたが、買いに行く・捨てに行くという行動も、簡単だったり難しかったりというのは各家庭や環境によって大きく違うんですよね。
      トンガリは複数の雑誌を購入しているので、物理的に収納しておくスペースが……やはり手間を考えると電子の利便性は抜群ですよね。
      しかし一番の理由が鬼滅のカラー版とは流石です!
      鬼滅の刃は“色”という要素も物語の鍵になる要素のひとつなのでズルいですよね!!
      0時更新は最近は1時更新みたいになってますし、その辺りの告知やアプリの動作といった部分はちょっと弱く感じてしまいますよね。
      出版業界の最大手と言っても過言ではない大手企業だと思うのですが、それでもそこに全力で投資していけないところを見ると業務の大変さ、経営の難しさを感じます。

      タブレットもお持ちとは恐れ入ります……。
      トンガリはとにかくもう昔からタブレットでオシャレに漫画を読むことが夢だったので頑張ってタブレットを手に入れた時は感動していました。
      実は当初は昔から紙で読んでいたジャンプを電子で読むというのはどうも気持ちが悪いとあまり肯定的ではなかったのですが、タブレットを使いこなしたいという理由でジャンプ電子版にも手を出しまして。
      それからはもうすっかりタブレットを有効活用した読書にどっぷりハマりきってしまいました。
      なのでトンガリはスマホでは本当に極稀にしか漫画は読まないんですよね。
      スマホアプリでしか無料公開されていない作品等は早く続きが読みたくて読んだりはするのですが、それもタブレットで代用できるならタブレットで読んでいます。
      スマホは画面が小さくて折角の見開きの決めゴマが勿体なく感じてしまって……。
      電子書籍でも初見は少なくともタブレットかパソコンで読むことがほとんどです。
      スマホでは正直漫画は読みづらいですよね。

      電子書籍も紙雑誌も良いところと悪いところがあってまだまだ議論が絶えないと思います!
      だからこそなるべくたくさんの人が自分の意見を持ち、それを発信してフィードバックしていかなければならないと思っています。
      それが将来の漫画業界を良くしていくための土台になってくれると信じています。

      人間どうしても好きなことは多少無理してしまいます~。
      恥ずかしながらトンガリは漫画とこのブログが大好きで……体力と時間は使ってもそれ以上に気力が湧いてきます!
      優しく見守ってくださっている皆様がいればそれだけでトンガリは元気にはしゃいでいると思いますので、これからも遊びに来て頂けると嬉しいです!
      次回もよろしくお願いします!

  2. 名前: 投稿日:2020/03/06(金) 00:14:23 ID:9506f3f91 返信

    トンガリさん、朗報なお知らせをどうもありがとうございました。
    そうなのです…我が家の子供達も突如の休校になり、学校だけではなく 公共施設やスーパー、挙げ句は外に出ることすらも芳しくないという…(ランニングしてたら帰れ!と怒られたらしいです…)
    今回の期間限定無料配信は 家にいることを余儀無くされた状況の中 心の潤いを与えてくれるようなありがたい配慮です…感謝。…と言いつつ 休校中の子供達より母の方が夢中で読んでいたり…(笑)

    鬼滅フルカラー、この公開されている範囲が 縁壱さん押しの自分には嬉しすぎて、一気に読んでしまいました!192話の神回が より一層素晴らしかったです…!ただカラーだと 炭治郎の右顔の痛ましさも倍増するんですね…うぅ(頑張れ頑張れ!炭治郎!と全力で応援しました)

    紙には紙、電子には電子の長所があって 理想はタブレットで電子版を家族で読めたら何よりなのですが、我が家はスマホオンリーゆえ 確かに拡大しながらだと読むのが時間かかってしまいました(^^;)
    でもスマホには 手軽にササッと取り出して読める利点が良いですね~
    あと5年、10年経てば 本棚をあまり使わない世の中になるのかもしれません。

    ウィルスの余波で色々大変な時期ですが、漫画で疲れを癒し、睡眠と栄養で身体を整えていきましょう~
    ではトンガリさん、皆様ともにご自愛くださいませ。
    追伸・鬼滅コンサート抽選結果は、来週結果がわかりますね~ドキドキです……

    • 名前:トンガリ 投稿日:2020/03/08(日) 23:12:52 ID:f72ce04f7 返信

      雀さんコメントありがとうございます!

      ランニングしていたら……という話に強い衝撃を受けてしまいました……。
      う~~~ん……昨今の情勢を考えると気持ちは分からなくもない……と言いたい所ですが、ハッキリと申し上げて“配慮”が足りないのではないかと感じます。
      でも青春を感じるエピソードだなとも感じました。
      良い経験も悪い経験も、捉え方次第で心の栄養にしていけるのが人間だと思っているので、“漫画”がそのためのフィルターになってくれたらと切に願っています。

      フルカラー版、ご覧になられましたか!!
      あの青空と笑顔をご覧になられたのですね……!
      フルカラーだと鮮やかさも痛ましさも増すんですよね……。

      紙には紙、電子には電子の持ち味、仰る通りかと存じます。
      スマホでは少し窮屈に感じられたかもしれません……それでも電子版の長所となる部分は感じ取って頂けて我がことのように嬉しいです。
      タブレットもパソコンも、スマホの普及度と比べれば弱いと言わざるを得ないのが現状だと思います。
      漫画専用の端末を買う方もそれほど多くはないと思うので、難しいところだと感じでいますが……。
      もう少し電子書籍の自由度が高まり、紙版との併用に壁がなくなっていけば裾野が広がっていくかもしれません。
      利点も間違いなくあるので今後世の中がどのように変わっていくのか非常に興味深いです。

      漫画と睡眠と栄養!
      このブログに来ている方は少なくとも漫画は良質なものを嗜んでいるので頼もしいですね!
      最近なんとなく睡眠が凄く大事かもと思い始めたのでしっかり睡眠をとりたいと思います……思ってはいます……。
      鬼滅のコンサートかなりのんきに構えているのでもしも当選してしまったら急激に緊張してしまいそう……!
      鬼滅のことを大好きな方がたくさん当選しますようにと願ってます!
      雀さんも暖かくしてご自愛くださいね!
      次回もよろしくお願いします!