鬼滅の刃 第150話「気づき」感想・考察


 

おはこんばんにちは!!!!
トンガリです!

背中が痛みで珍しく頭にきている水柱・冨岡義勇さん。
今回は思いっきり戦ってくれることでしょう。

では早速感想に!

 

「俺は」

「極力刀を抜きたくはないし、誰かれ構わず娯楽のように手合わせするのも好きではない」

「けれども今 己が圧倒される強者と久々に出会い」

「短時間で感覚が鋭く練磨されるのが分かった」

 

 

「限り限りの命の奪り合いというものが」

「どれ程人の実力を伸ばすのか 理解した」

 

義勇さんに痣が発現!!!!

端から見たら前回の「猛烈に背中が痛い」からの痣の出現!
炭治郎には「義勇さん背中が痛くて頭にきて痣が出たのか」と思われているかもしれません。
(義勇さんに呼びかけている表情が何とも言えない顔で……)
義勇さんは内心色々考えているのに口に出さないせいで変なキャラにされてしまう。

痣はもう見たとおり水の痣ですね!
自分に合った呼吸の痣が出ているのか自分の使う呼吸の痣が出ているのか。
恋の呼吸なんて過去に例があったか分からない呼吸も独自っぽい痣が出ているので使ってる呼吸の痣が出るんでしょうか。
複数の呼吸を使うものは当然一番向いている合っている呼吸の痣でしょう。

痣の位置はどうでしょうこれ。
左頬ですね。
錆兎の口の傷の反対側で、対になってる?と思いましたが、う~ん。
炭治郎の例を考えると傷跡が痣になったりしますがこれはそういうのではないかな。
背中の傷が大きな痣になったら披露する時は物凄く見映えが良さそうですが義勇さんのことだから痣が出ていることに気付かれなさそう。

あ、過去に錆兎に張り飛ばされたのが左頬でしたね!
その時の痛みが人生で一番響いた痛みで左頬に痣が出たとか良いですね。
しかしまぁ描きづらそうな痣だ。

こうして振り返ると痣とか呼吸関連の情報ってまだまだ全然出揃ってないんですよね~。
最終決戦とは言いますがあくまで鬼舞辻無惨との最終決戦でしょうしまだまだ鬼滅の刃って続きそうですよね。(さり気なくアピール)

 

 

痣の発現した義勇さんは速度が上がっているようです!
心なしか水のエフェクトも水分量多めな感じが!!

 

 

そして煉獄さんの「ならば近づくまで!」の再現ーー!!
これには胸が熱くなりました!!

音が遅れて聞こえてくるような、まるで時が止まったかのような、そんな接近戦の一瞬を切り取ったような描写が素晴らしすぎて今週号だけでもなんとか皆さんカラーで読んで欲しいです……。

 

 

痣が発現し速度が上がった義勇さんですがそれでも互角!!
猗窩座は義勇さんの変化にもすぐ順応しています。
こうなると再生能力のある鬼側が有利なんですよね……。

猗窩座の順応は手加減していたからなのか、術式展開の作用なのか。
猗窩座って義勇さんや炭治郎のことも鬼にしたいと考えてるのかな……。
それとも日光を克服した鬼舞辻無惨が自分たちをどうするつもりなのか、というところまで考えているのでしょうか。
だとすると猗窩座というキャラクターにもう少し深みが出そう。

 

猗窩座の磁石のように正確な攻撃、背後や死角からの攻撃にも必ず反応できる防御。
それを可能としているなんらかの理由を炭治郎は必死になって考えます。

猗窩座が煉獄さんに向かって放った「その闘気、練り上げられている」という言葉から猗窩座は「闘気」というものを感知しているのではないかと推測します。
炭治郎も匂いで色々なことを感知していることをすっかり忘れていましたがこの作品はそういう能力がありましたね。
怒ってる匂いとか嘘の音とかそういう世界観でした。
となると猗窩座の感じている闘気というものもきっと何かある……!

炭治郎は伊之助との会話を思い出します。

 

触覚が人間を超えたレベルで鋭い伊之助は敵が狙ってくる所はヒリヒリするらしい。
ワールドトリガーの影浦隊長のサイドエフェクトもそんな感じですね。

この感覚で伊之助は妓夫太郎の攻撃に気づいていたとのこと。
「俺は人より体の皮が強いからな」って言い方がかわいいですね~。
そして伊之助は「後ろからだろうが誰かが俺を見てりゃ見てるってわかるぜ」と豪語します。

そして実際にやってみると……。

おおーー!!
すごい! 当たりだ!!

「特に殺気を込めて見てくる奴は一発でわかる」
「自分に害があるもんはやべえからな」
「殺気って体の皮にグサグサ刺さってくるんだぜ」

伊之助すごい!!
嗅覚や聴覚はまぁ、怒りで体臭が濃くなるとか恐怖で心音が速くなるとか何となく説明できそうな気がしないでもないけど、伊之助の触覚に関しては人智を超えた何かを感じているとしか思えない!!

しかしそんな伊之助の感覚にも弱点というか苦手な部分が。
どうやら殺気や害意のないものには気づきづらいみたいです。
ということは空気の振動とかを感じている訳でもないっぽいのでむしろ余計すごいですね。

 

 

藤の花の家紋の家のおばあさんなんて伊之助たちのことを孫のように思っていたのでしょう……。
触覚の鋭い伊之助の背後ににぎり飯を持っていつの間にか座るという荒業を成し得ていました……。

そんなことがあったからか伊之助は「殺気を出さずに近づけりゃあ気付かれねえ」
「そしたら殺せない奴はいねえってな!!」と考えていました。

炭治郎は「殺気を出さずに鬼を殺すのは不可能だと思うよ」と答え、伊之助も「まぁそりゃそうだわな」と納得します。
殺気の込もってないへろへろの一撃じゃ鬼の硬ぇ頸は斬れねぇよなともっともな正論を言う始末。

上弦の壱・黒死牟辺りならできそうですけどね……殺気も何も感じさせない一撃……。
そういえば鬼殺隊には暗殺系の柱っていない……?
累くんを滅殺した時の義勇さんなんかは何も考えず殺気も闘気も何も出さないで頸を斬る仕事人みたいに感じましたが今思うときっと内心では色々と考えていたんでしょう。
内心が誰よりも彩り豊かな水柱。

伊之助とのたわいもない会話から何か核心をついているような予感がする炭治郎。
猗窩座の感知しているものを更に考えます。

「戦おうとする意思?
鍛錬した時間?
それとも量?」

「猗窩座の戦いの羅針盤 狂わせる方法はないか?」

 

考えに没頭していて戦いに何の参加もしていないことに気づいた炭治郎は猗窩座に攻撃を仕掛けます。

 

 

後ろから頸を狙った炭治郎の斬撃を猗窩座はノールックで指で掴み取ります!!
うえええ凄い技術!!
真剣白刃取りよりも遥かに高度で遥かに指の力凄いですよね!!!
というかこれでピタッと刃を止めるのめっちゃんこかっこいい……。
このアクションもアニメで観たい……。

そして刀身を掴んだまま炭治郎に反撃!
これもギリギリ躱す炭治郎!
息つく間もない攻防がかっこよすぎます!!

 

すぐに義勇さんの猛攻の対処にまわる猗窩座。
一旦安全圏に出てふと冷静になった炭治郎。

闘気、磁石、羅針盤、感知、殺気、不可能、至高の領域。

刹那、炭治郎は気づきます!
でも次回へ!!


えー!!
分かりませんでした!!
分かりました!?

磁石というワードが度々出てきますし、猗窩座の紋様が磁界の様に見えるというコメントを頂いたのでオートに近い感じで何かが吸い付いている、もしくは猗窩座の紋様に反応しているのは多分間違いないんだろうと思うのですが……。

……??

何でしょう……。
不可能……至高の領域……。

 

義勇さん痣出ましたね。(話題を変えてみる)

無限城編で初の新規痣発現者ですよ。
俺には痣も出ない錆兎なら出たかもしれないが、とか言ってたのに一番乗り。
信じてました……上弦の参ともまともに戦える強い義勇さんをずっと信じてました……。

あと今回の話だと義勇さんの羽織が破れていないので再生したのかな。
破れているように見えたのは勘違いか。

というか羽織脱いだ方が動きやすいのでは?
でも義勇さんなら「動きづらいと思ったら脱ぐのを忘れていた」でもう一段階パワーアップしても許される。

 

ああっっ!!!
猗窩座の術式展開の件ですが「血液」ってどうでしょう!!!

呼吸を鍛えに鍛えた人は血液の中に空気をたくさん取り込めて通常と違うとか、そもそも鍛えてる人は血液量が多いとか!
それを闘気として感じるからひと目見て相手の強さがある程度分かる!!

そして猗窩座がぽんぽん腕を斬られる理由もこれなら説明が!
斬られることによって相手の刀に自身の血液が付着、それらが指先の紋様部分や急所である頸の紋様部分で反応できるようになるから、オートで感知且つ正確無比な防御が可能になる!
装飾を好むようなタイプには見えないのに指先足先まで紋様があるのにも説明がつきますね。

あとあと相手の急所を正確に攻撃できるやつは……えーとえーと……。
急所には大抵多くの血管が集まっていて血液が多く集まっているから、ですね!(無理矢理)

あとなんかありましたっけ!?
これ割とイイ線いってるのでは!?!?

となると対策は簡単!!
呼吸で血液の巡りとか取り込む空気の量を調節して、気配を消したまま攻撃!
これですね!
呼吸を極めれば様々なことができるようになる!

 

よし、ちゃんと考察しましたね。
これで考察ブログの面目躍如といったところでしょう。

さー久しぶりにまともに考察したところでより一層次回が気になります!!
早く続きを……はふはふ……。

 

そしてアニメ化も目前!!
世界各国でのワールドプレミアの情報等も出揃って来ましたね!!

実はトンガリ……きたる2019年3月19日(火)特別上映版「鬼滅の刃 兄妹の絆」 ワールドプレミア に当選し……

現地で鑑賞できることとなりました!!!!

ありがとうございます!ありがとうございます!
本当に感謝しかありません……落選してしまった鬼滅ファンの方々のほうが多いことは重々承知しておりますので、しっかりと、全力で、精一杯、一生懸命楽しんでくることをここに誓います!

感想レポ記事も書けたら書きたいのですが……。
3月29日(金)から劇場公開も決まっているので簡単な感想のみ書けたらなぁと思います。

 

というわけで

鬼滅の刃、まだまだこれからどんどん熱くなっていくことかと思います。

今後もブログを通して色んなものを通して鬼滅の刃を応援していきたいと思いますので、
どうかこれからもトンガリと一緒に鬼滅の刃でわーわー盛り上がってくれたら嬉しいなぁと思います!

 

それではワールドプレミア行ってきまーーーーす!!!!

 

 

9件のコメント

  1. いつも更新楽しみにしています。
    ワールドプレミアおめでとうございます!

    近場に上映する劇場がなく、観にいけないので、感想楽しみにしてます。

    1. とと。さんコメントありがとうございます!
      ワールドプレミアありがとうございます!!

      場所も限られてますのでそれだけでも地域によってはかなりの制限になりますよね…
      この幸運に感謝してしっかり楽しんできます!
      感想もなんとか書けるように頑張ります…!!

  2. 義勇さん(゚ω゚)波の痣が出るの期待したのにまさかの飛沫

    アカザのは全く分からん
    視線ではなかったですね。

    フランスおめです!(((o(*゚▽゚*)o)))
    感想待ってますね!

    1. 波!なるほど!
      うずまきとかでなくて良かったですよ…

      猗窩座の能力引っ張られてますね
      血液関連とか体温関連とか怪しいなと思うのですが
      めっちゃ気になります

      フランスではないんですよ!
      トンガリは東京のワールドプレミア行ってきます!
      世界各国のも気になりますがいかんせんお金と時間が…
      感想頑張ります!
      アニメ化…緊張してきました…ぉぇっ…

      1. あ、世界各地でやってるんですね(゚ω゚)
        ちょうど下のツイート見てたもんで勘違いしちゃいました。うっかりです(てへ

        アニメ化どこまでやるんだろうなー
        ワニの名言は全部きいてほしいからなー

        1. 世界各国でやるの凄いですよね…
          驚きです…

          アニメ化がどこまでやるかは本当に気になります!
          鬼滅は聞きたい名言が多過ぎます!
          煉獄さんの活躍が見られる列車編のラストまで見たいところではありますが…うーん…

  3. 義勇さんの痣かっこよすぎませんか!?
    もう、あのページ見たときやばかったです笑 ほんっっとかっこいい…
    猗窩座については全く分かりません笑笑 でも炭治郎が何かに気づいたみたいなので、次回が気になります!!
    最近、義勇さんの素晴らしいシーン連発なので私のテンションがついて行けるか心配ですね笑笑

    1. 義勇さんの痣かっこいいです…飛沫のように動き出しそうな痣…
      義勇さんちょっと前までは「未熟でごめん…」って感じだったのにすっかり堂々たる柱っぷりで感動です!!
      水の呼吸の兄弟子で…ずっと信じてました…
      最終決戦と銘打たれて少し険しい気持ちになってましたが、最終決戦だけにそれぞれの柱に物凄くかっこいい見せ場がたくさんありそうですね!

      1. そうですね!!私も他の柱や、伊之助たちの活躍が楽しみです(◍´꒳`)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。