鬼滅の刃 第100話「いざ行け里へ!!」感想


祝! 連載100回突破!!

おめでとうございます!
中身が入れ替わってるカラーには何か意味が……!?
単行本10巻も面白かったし鬼滅の波が来てますね!(いつも言っている)

いやでもホントに鬼滅の刃、良いと思います。
あんまりお仕事増えすぎて吾峠先生のご健康が損なわれることのないようにどうかお願いします……。
ワールドトリガーの続きが読みたくてたまに寝付きの悪いトンガリです……。

さてさて、本編は鬼殺隊事後処理部隊・隠(カクシ)の後藤さんの視点からスタートです。

下弦の伍である累くんとの戦いが終わった後の柱合会議で炭治郎を起こした方です。
遊郭編での事後処理に行った際も炭治郎たちを発見したのがこの後藤さんだったようです。
自分は剣士にはなれなかったのか、自分よりも年下で命をかけて戦っている炭治郎たちを
素直に尊敬しているとのこと。
なんか……この作品って本当に嫌な人が少ないよなぁ。

炭治郎のことを思って高級菓子のカステラを持ってきてくれました。
炭治郎は鼻がいいから近くに置いておけば目が覚めるかも!
って良い人過ぎか!!!!

間の取り方と階級関係ないツッコミで笑いました。
鬼滅の日常回は全力で笑わせにきてくれるので優しい気持ちになれます。

キヨすみなほ三人娘!
相変わらず描きやすそうな可愛いお顔!
炭治郎と仲良しで癒やされます~。
あんぱんあげます~ カステラおちてる~

アオイちゃんも大慌てで駆け付けました。
この子の場合は嬉しさ半分、容態の確認(業務)半分といったところでしょうか。
と思ったらめっちゃ泣いてて物凄く癒やされました。
あたしの代わりに行ってくれたから、って凄く気にしてたのね……。ええこや……。
でもウオオオオンって……(笑)
かわいい!!

他のみんなの状況報告。

善逸は一昨日くらいに任務復帰。
事の翌日には目を覚ましていたらしい。
妓夫太郎との直接の接触が無かったのも大きいとは思うけど、
実力的にも眠りの善逸は少し頭抜けていると考えていいのかな?

天元さんはその日に自分の足で帰りましたとさ。
禰豆子に解毒してもらっていなければそこまでの頑丈っぷりでは無かったと思うけど、
それでもすごい耐久性能だ……。毒を食らった状態で上弦とずっと斬り合っていたのに……。

もう天元さんの戦いが見られないと思うと辛いなぁ。

伊之助も一時危なかった模様。
そりゃそうだよ……胸を貫通する傷を負ってさらにそこから毒が回ってたんだから……。
これは炭治郎以上の重症で未だに昏睡状態か……?

全員引いてるわ……。

ツッコミが「なにしてんの!?」じゃなくて「どうしてんの!?」なのも
もうまともな言葉が出てこないという感じで笑う……。

なんと!伊之助元気ですね!!

炭治郎よりも七日前に目覚めていたみたいです!
炭治郎に褒められて嬉しそう!
炭治郎の目が覚めて嬉しさが隠しきれてなくて可愛い!

まふっと優しくベッドに着地する伊之助が何か好き。

ミツアナグマ。ラーテルですね。
世界一怖いもの知らずの動物としてギネスブックに載っているというラーテル。
分厚い皮膚は鎧で、ライオンに噛まれても生き延びる、毒が効かないからコブラをも捕食するという……。
正確には効かない訳ではなくさすがに噛まれると一時的に動けなくなるようですが……。

ただ薬も効きづらいという設定も追加されてしまいました。
これが吉と出るか凶と出るか。
まぁ鬼滅内での伊之助のポジションなら全て笑いに変えてくれるでしょう(のんき)。

しかし伊之助とアオイちゃん相性良さそう……。
これはもしかするともしかする……?
炭治郎寝たから静かにして!のカナヲちゃん可愛い。

無事炭治郎復活。
後藤さんは任務中。
伊之助は任務復帰。

鬼滅ってこんな感じで結構ぽんぽんと時が飛びますよね。
変にダラダラしないというか。
好きです。

炭治郎はなかなか体力が戻らずリハビリ中。
そして眠っていた間に刀が届いていないか尋ねます。

二か月経っても刀が届かないって……。
もう作られてもないのでは……。
鋼鐵塚さん、炭治郎のこと見放しちゃったの……?

とまぁそんなこんなで刀鍛冶の皆さんの里へ行くことに。

許可さえ出れば行ってもいいらしい!
しかし里の場所を知られないように、鬼に襲撃されないように複雑な方法で隠されているらしい。

彼女が欲しいって。
しかしこの方法だと案内されている人間をつけていれば鬼ならば簡単に
刀鍛冶の里を見つけられてしまいそう……。

あと鋼鐵塚さんとかは直接刀を持ってきてくれてましたが
同じ様な方法で外に運び出されていたのかな?

当然お館様のいるお屋敷も隠されているらしい。

そして到着!
今回は自然が多く残っている観光地といった趣!

そしてやはり温泉があるそうです!
草津温泉とか水上温泉とかそんな感じのとこですかね~。
良いですよね~温泉……。

まずは長の家に挨拶を、ということで隠の人はここでお別れです。
炭治郎は今までと同じように感謝の気持ちを伝えます。

恋柱・甘露寺蜜璃さんの登場です!!!!
わああああ!! 蜜璃さんだああああ!!!

感謝のやまびこを聞きドキドキする蜜璃さんのサービスショットで次回へ!
今度の旅も波乱の予感……!?


遊郭編が終わるやいなや、すぐに新章へ突入!
このテンポの良さは嬉しいですね!!

そして新たな柱、恋柱の蜜璃さん登場です!!
いきなり素っ裸で登場とは予想もできませんでした!!
これはたしかに恋柱!!

遊郭編のラストに顔見せだけした小芭内さんはなんだったのだろう……。
最後に顔だけ出すキャラになったりしないでくださいよ?

鋼鐵塚さんの戦闘も見られるかもしれない今回の章がどんな展開になるのかとても楽しみです。
いきなり上弦戦連発ということはないとは思いますが、もしかすると
玉壺や半天狗が絡んでくる?

色んな意味で次回が待ちきれません!!
それでは!!!

『鬼滅の刃 第100話「いざ行け里へ!!」感想』へのコメント

  1. 名前:なー 投稿日:2019/11/23(土) 16:13:46 ID:23899569f 返信

    蜜璃ちゃぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!
    かぁわぁいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!