鬼滅の刃 第78話「ぐねぐね」感想


久々登場だった隙の糸は不発!
やはり簡単には討ち取れなかった堕姫!
そして単行本8巻の表紙はあのアニキ!!
煉獄のアニキィ!!

隙の糸が不発に終わり、吹き飛ばされた炭治郎はヒノカミ神楽の反動で動けなくなっていました。
単身で、援護が望めない状況で、確実に仕留められない時に使うには余りにもリスクが高いですね。

しかし回復の呼吸という成長した部分も見せてくれます。
煉獄さんが言っていた、呼吸を極めれば様々なことができるというのはこういうことなんでしょう。(参照)

なんとか態勢を立て直し、まともにやりあっています。
発熱しているレベルで体温が高いとヒノカミ神楽の調子が良いみたいです。
それって健康的に大丈夫なの……?

本来なら不調である状態で上手く扱えるというのは破滅的で心配です。

二度と理不尽に奪わせない
もう二度ど、誰も

炭治郎はこの責任感故に自分が壊れるまで戦い続けるんだろうなぁ……。
残される者や周りの人間にも目を向けて欲しい……。
禰豆子を置いて死ぬようなことがあってはならないのだから。

炭治郎パートは援軍が来てくれないとどうしようもないか……?


こんなのズルいですよ。

伊之助パートはギャグパート!
頭しか入れねえというわけだな!ハハハハ!!

体中の関節を外せるという特技も披露して絶好調ノリノリな伊之助です。
その穴の中は割と危険な場所だと思うんだが伊之助は相変わらず恐怖心とは無縁みたいですね!

「誰も俺を止められねぇ!!」

無事に地下空洞に辿り着いた伊之助が目にしたものは
人間が閉じ込められた帯の巣でした。
そしてそこには善逸の姿も!
善逸生きてて良かった。
のんきに寝てて捕まったんだな……。

そして帯の本体(?)が登場!
この目と口はまきをさんを拷問していた時のものですね!

しかし食料庫と言っていることから、やはり本体はセクシーな堕姫の方なのでしょう。
なおさら炭治郎は一人じゃどうしようも無さそう……。

帯だけなら伊之助だけでも問題ないのかな?
善逸を助け出せば眠ってるしちょうどよく援護してくれそうです。

というかここに天元さんも突入してくるはずですよね!!

大規模な戦闘が始まり非常に面白くなってきました!
次回の展開にも期待が膨らみます!!!

『鬼滅の刃 第78話「ぐねぐね」感想』へのコメント

  1. 名前:PSYCHO-PASS 投稿日:2019/06/01(土) 12:05:05 ID:dd29cbc1b 返信

    77,76,75話あたりが見てみたいです。「天元様に言いつけてやります。」ってセリフが個人的に最高です。
    私はずっと「ヒノカミ神楽」を「ヒノミカ神楽」と読み間違えていました。(笑笑)

    • 名前:トンガリ 投稿日:2019/06/02(日) 11:10:49 ID:e23a3d6e6 返信

      コメントありがとうございます!
      アニメでってことでしょうかね?
      宇髄家良いですよね〜!
      もっと仲良く暮らしてる場面が見たいです〜!

      読み間違え結構あります笑
      投稿しちゃってる時はこそっと後から直したりしてますが…
      文字で読んでると気付き辛いですけど、アニメ化で思いがけない発見があるかもしれませんね…